事業価値評価手法

当社の事業価値フレームワークは、当初Forrester Consultingと共同で開発されたものです。Forrester Consultingは、Oktaにより実現される財務上の利益を見積もるため、顧客への聞き取り調査を実施しました。当社は、Gartner、IDC、Forresterなどの第三者リサーチや、社内で実施する詳細な価値評価を活用して、価値データを継続的に更新・改良しています。当社バリューコンサルティングチームは、毎年、地域/業界/規模を網羅する数百社の見込み/既存のお客様を対象として、定量的調査や定性的インタビューを実施しています。これらの調査結果と実際のお客様からのフィードバックが、当社のデータの拠り所となっています。

当社の価値あるツールとデータは、Oktaの購入による財務的意義について理解を深める上で役立ちます。これらは、Oktaのサブスクリプションにより期待されるメリットやコスト削減を見積もる上で役立ちますが、お客様固有の環境に合わせてカスタマイズされたものではないため、正確に算出されたものと見なすことできません。お客様の組織の特性に合わせて入力やコストを調整するには、バリューコンサルティングのサービスをご利用ください。詳しくは、Oktaの営業担当者にお問い合わせください。