Authentication
(認証)

サービスとしてのユーザー認証により、安全でシームレスなカスタマーエクスペリエンスを創出

5,000万

Okta アイデンティティクラウド上での 1 日の認証件数

10+

使用言語のSDK

99.99%

各顧客のアップタイム

CarMax

車購入エクスペリエンスの安全性確保とパーソナライズ

JetBlue

Albertsons

顧客が求めるエクスペリエンスをOktaで構築

Standard Life Aberdeen

Takeda

Verisk

Flinders University

Cengage

MGM Resorts International

強力なユーザー認証システムで顧客データを保護

パスワードだけに依存するユーザー認証サービスは、もはや安全ではありません。多くのユーザーがパスワードを「123456」に設定している現実を考えれば、これは明らかです。

強力な顧客認証ポリシーを設定

ITとセキュリティ管理者は、強力なパスワードとユーザー認証ポリシーを指示し、顧客のデータを保護できます。

アカウント乗っ取り攻撃を削減

第2の要素を簡単に追加し、強力なパスワードを適用して、アカウントの乗っ取りからユーザーを保護します。多要素認証を使用することで、ユーザーのパスワードが侵害された場合でも、より高いレベルの保証が提供されます。

顧客向けアプリのセキュリティとユーザーエクスペリエンスのバランスをとる

ユーザーエクスペリエンスの妨げにならないセキュリティ機能

パスワードレス認証

最善のパスワードは「パスワードを使用しないこと」です。メール認証情報リンク、要素シーケンス、WebAuthnを使用して、顧客の認証エクスペリエンスからパスワードを排除します。パスワードレスが顧客に歓迎される一方、顧客データが引き続き保護されるという安心感を得ることができます。

安全かつシンプルな要素

Oktaのクラウドベース認証をセットアップして、生体認証やプッシュ通知などの高保証かつ使いやすい要素をユーザーに提供します。

アクセス、制御、監視を一元化し、複数のアプリにわたるパターンや挙動を検出して対応

セキュリティチームを強化し、最新の脅威からエンドユーザーをプロアクティブに保護

リアルタイムのsyslog

リアルタイムのsyslogを使用することで、ITはセキュリティの問題の解決・対処を即座に実行できます。高度な検索を使用して、セキュリティインシデントの日時、イベント時刻、場所、またはターゲットを特定できます。

ネットワーク効果により脅威を特定

Okta Integration Networkでは、10,650社以上の顧客と7,000社のパートナーから成るOktaエコシステム全体で、脅威や疑わしい活動に対応します。

事前構築済みレポーティング

さまざまな形式でダウンロード、同期、アクセスできる、事前構築済みレポーティングとデータにより、時間を節約できます。

単一のログイン、単一のパスワード、単一のデジタルアイデンティティを(顧客向けに)使用することで、デジタル部門が提供するサービスの多くが実現します。

Ranbir Samra氏

デジタル部門向けデータ/アーキテクチャー/プラットフォームエンジニアリング担当リード