ユニバーサルディレクトリ

Oktaまたは他のソースからを問わず、全てのユーザー、グループ、デバイスを一括管理

最大で 5 倍

企業合併に伴う IT 統合のスピード

削減

AD パスワードリセットのヘルプデスクへの問い合わせ

5 万ドル

オンプレミスの LDAP にかかるコストを節約

Universal Directory - Workforce
Secure directory icon

セキュアにディレクトリを統合

Oktaまたは他のソースからを問わず、全てのユーザー、グループ、デバイスを一括管理

IT.

メタディレクトリ

ライフサイクルと拡張性を考慮し、あらゆるアプリケーションやディレクトリを統合

セキュアにディレクトリを統合

Oktaまたは他のソースからを問わず、全てのユーザー、グループ、デバイスを一括管理

セキュアなディレクトリと認証

Okta ユニバーサルディレクトリにより、Active Directory(AD) や人事システムといったアプリケーションやデータソースからのユーザーや属性を無制限に保存できます。リンクされたオブジェクト、機密属性、事前定義済みのリストといった、あらゆる種類の属性がサポートされます。OIN 内のすべてのアプリケーションは、LDAP または API を介してそれらの属性すべてにアクセスできます。

  • ユーザーとパスワードを安全に保存
  • 複雑化に対応する多様なオプションを備えたパスワードポリシー
  • グループベースのパスワードポリシー
  • 属性に基づいて多様な SAML や認証シナリオをサポートするための、豊富な属性の保存と変換
  • 社内システムとの統合により、ダウンストリームアプリケーション用の動的データや追加権限を取得

AD連携とLDAP の統合・管理

AD/LDAP Integration & Management

統合

  • AD または LDAP への認証の委任
  • 明確なエンドユーザーエラーメッセージを備えた AD パスワードポリシー
  • 数に制限のないディレクトリとドメイン
  • デスクトップシングルサインオン

管理

  • パスワード管理
  • Okta でのマスターパスワード管理のため、AD にパスワードをプッシュ
    (Okta ライフサイクル管理が必要)

サードパーティ IDP 統合

外部 IDP に接続し、メールアドレスなどのユーザー属性に基づいた IdP Discovery によりユーザーを自動でリルーティングします。

3rd Party IDP Integration

メタディレクトリ

ライフサイクルと拡張性を考慮してあらゆるアプリやディレクトリに統合できます。

ユーザーグループやデバイスのカスタマイズ可能なディレクトリ

ユーザープロファイル、グループプロファイル、デバイスプロファイルの拡張が可能です。メタディレクトリは、スマートなグループルールを利用し、属性に基づいて自動的にユーザーをグループ化します。

Customizable Directory for Users Groups and Devices
View users' lifecycle states

ライフサイクルステージ

さまざまなライフサイクル状態を通してユーザーの確認や変更が容易に行えます。

マルチソース統合

Multi-source Integration
  • ジャストインタイムの OIDC と SAMLインバウンド
  • オンプレミスディレクトリ(AD/LDAP)のユーザーおよびグループのマスター管理
  • アプリケーションのマスター管理(プロビジョニングが必要)

属性マッピングと変換機能を備えたメタディレクトリ

Meta-directory with Attribute Mapping and Transformation
  • Okta Expression Language を介する変換を使用したカスタマイズ可能なマッピング
  • アイデンティティとプロファイルの同期
  • 属性レベルのマスター管理(プロビジョニングが必要)

セルフサービスによるパスワードリセット

覚えるべきアカウントやパスワードが多いと、パスワードの忘却やリセットの必要が発生することは避けられません。自動でパスワードをリセットできるシステムがなければ、ユーザーは不満を募らせる一方、IT 部門は作業やヘルプデスクの問い合わせに忙殺されてしまいます。Okta のセルフサービスによるパスワードリセットは、エンドユーザーが自身で Okta を始め AD や LDAP といった Okta が管理する任意の数のシステムパスワードをリセットできます。このため、IT コストの節約、生産性向上、セキュリティの向上につながります。

Self-service password reset

ユニバーサルディレクトリ

ユーザーあたり月額 2 ドル

すべての製品価格は1ユーザーの月額をもとに計算され、年 1 回のご請求となります。
*プロビジョニングを利用するには、Okta ユニバーサルディレクトリの購入が必要です。記載された価格は一般的な利用例のものです。
なお、ご契約は年額1,500 ドルからとなります。