ADFSではなくOktaを選ぶべき理由(Office 365のSSO実現に)

Office 365に移行して完全なシングルサインオン(SSO)を実現したい、同時にActive Directory(AD)のポリシーとユーザーステータスに基づいて確実に認証を行いたいとお考えの方も多いでしょう。Microsoft 社の ADFS は、ユーザーのActive Directoryアカウントを使用して完全なシングルサインオンを実現できます。Office 365へのアクセスにパスワードを再入力する必要がなく、ADドメインにログインしたユーザーであればすぐにサインインできます。 そして、すべての認証がオンプレミスのActive Directory に対して直接行われます。

Oktaも、Office 365への完全なシングルサインオンと AD を使ったセキュアな認証を実現できる、ADFS に代わ るソリューションです。本書では、Office 365に移行し、完全なシングルサインオン(SSO)を実現したいときに、ADFS ではなくOkta を選ぶべき 3 つの理由をご紹介します。

Okta vs ADFS JP

ホワイトペーパーをダウンロード

送信することにより、Okta がプライバシーポリシーに従って個人データを処理することと国際的に移転することに同意します。