B2B Integration
(B2B 統合)

パートナーやベンダーとの間の摩擦を解消

50%

サードパーティユーザーアクセスの管理コストを削減

30~75%

新しい事業部門またはパートナーとのフェデレーション確立を迅速化

90%

IAMを必要とする統合の市場投入までの時間を短縮

Hewlett Packard Enterprise

athenahealth

Dignity Health

Cengage

Engie

世界を持続可能な未来へ導く

Blackhawk Network

University of Notre Dame

CDO Technologies

Major League Baseball

Oktaでオムニチャネルのファンエクスペリエンスを向上

ベンダーとパートナーのアイデンティティを簡単に接続

外部ユーザーの増加に伴って問題も増えるとは限りません。

シームレスな接続

パートナーポータル統合ソリューションを使用して、独自のアイデンティティシステムまたはディレクトリを使用するパートナーとシームレスに接続できます。

ターンキー統合

OpenIDConnectやSAMLなどの一般的なプロトコルを介した、即座に利用可能なSaaS 統合と、ターンキーのActive DirectoryとLDAPの統合に対する従来のサポートを利用できます。

アクセスに関する包括的な一元的ビューを作成

合理化されたユーザー管理により、外部ユーザーのオンボード時に機密データを保護

統合ビュー

すべてのユーザーのアイデンティティとアクセス制御を一元的に表示し、B2Bのアイデンティティ管理を簡素化します。

市場で最も包括的なユーザーリポジトリにより、アプリケーション間で属性を格納、変換、移動できます。APIまたはOktaの使いやすい管理コンソールから、パートナーのアイデンティティを大規模に管理できます。

統合セキュリティ

この一元的なビューから、MFAを使用してすべての外部アイデンティティアカウントのセキュリティを強化します。パートナーやベンダーが攻撃者の標的にならないように防御できます。

ユーザーのライフサイクル全体を通じた安全なアクセス

人事チームとITチームは、外部ユーザーのオンボーディングとオフボーディングについて、従業員に対するような可視性を持ちません。しかし、これらのサードパーティ向けに、アプリケーションのプロビジョニングとプロビジョニング解除を安全に実行する必要があります。

if/thenロジックを使用して自動化を実装することで、契約終了時にユーザーを自動的に非アクティブ化し、グループやアプリケーションからユーザーを削除できます。組み込みのレポーティングツールを使用して、アプリケーションの割り当てとアクティビティを簡単に表示できます。

管理オーバーヘッドに伴う時間とコストを削減

チームのユーザー管理ワークロードを削減

パートナーの管理者への委任

パートナーの管理者に管理タスクを委任して、時間を節約します。グループ管理者が特定のユーザーグループを管理できるようにし、パスワードのリセットとアカウントのロック解除にはヘルプデスク管理者を割り当てます。

エンドユーザーへの委任

セルフサービスの登録を使用すると、アイデンティティソースを持っていないパートナーが自らを手動でオンボードできるので、自社の手間を省くことができます。

患者は、APIから自分の医療情報にアクセスし、自分のデバイス上のアプリにデータを取得し、実際にAthenahealthとその他のサービスからのデータを集計して、より包括的な医療記録を確認できるようになりました。そのニーズを満たすための柔軟性を、このテクノロジーから得られます。

Lana Cohen氏

プロダクトマネジメント担当ディレクター

OktaのB2B統合を
今すぐ使用開始