セキュリティの高いクラウドインフラストラクチャサービス

AWS、Google Cloud Platform、Azure 向けの統合アイデンティティおよびアクセス管理をシームレスにし、高度なクラウドセキュリティーサービスを提供

ImageHero image 1

アドバンストサーバーアクセスで Okta を拡張すると、以下のようなメリットがあります。

アドバンストサーバーアクセスで Okta を拡張すると、以下のようなメリットがあります。

管理者の資格情報が不規則に広がっていくリスクを軽減

管理者のキーおよびパスワードの追跡や管理は、容易ではなくリスクの高い作業です。Okta は、管理もクリーンアップも一切必要としない期限付きの資格情報をオンデマンドで作成することで、この負担をなくします。

インフラストラクチャの自動化へのアイデンティティの組み込み

サーバーの稼動状態が常に変動しているとき、誰がどのリソースにアクセスしているかを知るのは困難です。Okta を導入すれば、ユーザーやグループのプロビジョニングおよびプロビジョニング解除を自動化して、動的なインフラストラクチャの状況を常に把握できます。

最小限のアクセス権の適用

管理者のアクセス権を付与するのは、「王国の鍵」を手渡すようなものです。Okta を導入すれば、特定のサーバーに対する、また実行可能な特定のコマンドに関する、厳格なロールベースアクセス制御に基づいて、自社のセキュリティポリシーの遵守を達成できます。