CIAM

CIAM(Customer Identity and Access Management)は今日のビジネスにおける主要トピックです。安全に使用できると感じられない製品やサービスで、顧客のエンゲージメントを期待することはできません。CIAMソリューションには、シングルサインオンとアダプティブ多要素認証が含まれます。以下で、詳細をご確認ください。

マジックリンク(Magic Link)とは:パスワードレスのログインをユーザーに提供

マジックリンク(Magic Link)とは、パスワードレスログインの一形態です。ユーザーがサインインのためにログイン資格情報を入力する代わりに、メールで(場合によってはSMS経由で)埋め込まれたトークンを含むURLが送信されます。ユーザーがそのリンクをクリックして認証すると、アプリケーションまたはシステムにリダイレクトされ、「マジック」 パスワードを使用した場合と同様に、しかし実際のパスワードを使用せずに、正常にサインインできます。これがマジックリンク(Magic Link)です。 多くの組織がパスワードベースの認証から移行する中、企業のリスク選好レベルに応じて、消費者向け認証手法としてマジックログインの人気が高まっています。ユーザーがSlackのマジックリンク…

ソーシャルログイン実装の必要性とは

ソーシャルログインとは、SNS(GoogleやFacebookなど)の情報を使用して、サードパーティのアプリケーションやプラットフォームへのログインを容易にするプロセスです。また、ソーシャルログインは、ソーシャルサインインまたはソーシャルサインオンとも呼ばれています。このプロセスは、サインインと登録のエクスペリエンスを簡素化することで、アカウントを作成する必要がある場合の代替手段を提供するように設計されています。 ユーザーにとって、ソーシャルログインはサイトやアプリに摩擦なくアクセスできるメリットがあるログイン方法です。過剰な資格情報を必要とせず、面倒な登録手順をスキップできます。 開発者や企業にとって、ソーシャルログインはユーザーの検証を合理化すると同時に…

マイクロサービスでは、IDとアクセス管理が鍵を握る

今日、Netflix、Amazon、Uber、eBay、Grouponといった大手テクノロジー企業は、テクノロジーとビジネス戦略の一環として、複数の小さなサービスを組み合わせ、1つのアプリケーションを実現する「マイクロサービス」を採用しています。このアプローチを採用しているのは巨大企業だけではありません。システム開発、ひいてはビジネスに優れた俊敏性や拡張性をもたらすことから、今や、あらゆる規模の企業が、マイクロサービスが自社のビジネスの成長に不可欠であることを認識しています。 すべてのサービスとコードが大規模かつ複雑に組み合わされ、1つのアプリケーションとして提供される従来型の「モノリシックアーキテクチャ」とは異なり、マイクロサービスはアプリケーションにおける…

Archive