ゼロトラストのセキュリティモデルを採用

決して信頼しない

ImageHero image 29

新たなデータ漏えいの原因から保護

ハッキングに関連したデータ漏えいの 70% は資格情報の盗難が原因です。資格情報をターゲットとした攻撃のリスクを減らす必要があります。

アクセス制御とポリシーを一元化

ネットワーク境界から脱却し、クラウドとオンプレミスのすべてのアプリケーションへのアクセスを 1 カ所で管理することが必要になっています。

USA Today 社のロゴ

ゼロトラストをサーバーと API に拡張

個別のアクセス制御に伴う問題が起きているのは、アプリケーションレイヤーだけではありません。IT とセキュリティのチームは、サーバーや API を含むテクノロジースタック全体のアクセスも管理する必要があります。

Personal Capital 社のロゴ

利点

増加するクラウドとモバイルに安全に対応できます。従来の境界重視のセキュリティアプローチから脱却し、すべてのユーザー(社員、契約社員、パートナーなど)が場所、デバイス、ネットワークに関係なく安全にアクセスできることに重点を置きます。

利点

増加するクラウドとモバイルに安全に対応できます。従来の境界重視のセキュリティアプローチから脱却し、すべてのユーザー(社員、契約社員、パートナーなど)が場所、デバイス、ネットワークに関係なく安全にアクセスできることに重点を置きます。

世界中の従業員(社員、パートナー、契約社員)のアクセスを保護

すべてのユーザーのクラウドおよびオンプレミスアプリケーションへのアクセスを統合し、適切なユーザーが必要なリソースのみに、適切なタイミングで確実にアクセスできるようにします。

セキュリティレイヤーを必要なタイミングで必要な場所に追加

適応型でコンテキストベースの多要素認証を利用して、資格情報を標的にした攻撃から保護します。セキュアなパスワードレスのエクスペリエンスをエンドユーザーに提供します。

オンボーディングとオフボーディングを自動化

自社のディレクトリ(AD、LDAP など)や人事システムを記録システムとして利用し、オフボーディングを自動化することにより、孤立アカウントや潜伏アクセスを低減します。

アプリケーション、サーバー、API に対するゼロトラスト

アプリケーションだけでなく、Windows および Linux サーバー、API にもアクセス制御を拡張し、適切なユーザーだけが適切なタイミングで適切なリソースにアクセスできるようにします。